宮城県角田市にある、曹洞宗・長泉寺です。いち早く環境ISOを取り入れ、環境活動を推進しています。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

エコキャップ.fw.png

エコキャップ回収運動
   ペットボトルのキャップ収集事業を行い、キャップをゴミとして焼却処分するのではなく再資源化を促進することで、焼却処分に伴うCO2の発生を抑制し「地球環境を改善する」併せて、キャップの再資源化で得た売却益をもって「世界の子どもたちにワクチンを寄贈し救済する」などに寄与することを目的とした活動です。
   長泉寺では、環境活動の一環として、寺院・幼稚園が一体となり平成22年度より積極的に参加活動をしています。
エコキャップ回収運動の仕組み
   エコキャップ推進協会の場合、キャップ1kg(約400個)あたり15円でリサイクル業者に売却、うち10円が世界の子どもにワクチンを日本委員会に寄付されます。
   「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」による募金がワクチンに換わるまでの経路説明によると、国際連合児童基金への発注を経て現地に届けられます。
   2012年9月より軽量化を理由にキャップの単価が引き下げられ、キャップ430個を1kgと数えることになっています。

長泉寺・ミネ幼稚園 エコキャップ回収量実績表

年 度

年度回収量(Kg) 累計収量(Kg)
平成22年度 421.8 421.8
平成23年度 334.2 756.0
平成24年度
455.8 1,211.8
平成25年度 468.0   1,679.8
平成26年度 115.8 1,795.6

※平成26年度は7月末の実績です。


ろうそく火災注意.jpg


btn057_04.jpg







仏足石バナー.fw.png
仏足石.fw.png仏足石.fw.png

馨石バナー.fw.png
馨石.fw.png馨石.fw.png