宮城県角田市にある、曹洞宗・長泉寺です。いち早く環境ISOを取り入れ、環境活動を推進しています。

令和2年2月19日・・・晴れ 令和2年2月19日・・・晴れ

30年前の卒業式(令和2年2月4日)

    おはようございます。

    30年程前に体験した、ある小学校の卒業式での出来事について書こうと思います。その卒業式の来賓として、私は席に着いていました。いよいよ校長先生の式辞の時が きました。校長先生はご自身がなぜ先生となられたか、そのためにどんな苦労があったか、なぜ苦労を乗り越えられたかについてお話されました。
    先生は駅からバスで2時間半もかかる山奥に生まれました。小学校も中学校もずっと分校育ち。お友達がたくさんいる大きな学校で勉強したいと思うようになりました。また学校の先生になって、教え子に夢を与える先生になりたいと考えるようになりました。そして、東京師範学校(現在の筑波大学)に入り、教師となるための勉強がはじまりました。
    けれども先生には大きな悩みがありました。それは、山奥で育ったからでしょうか、発音がうまくできませんでした。「東京」を「とうちょう」、「今日」を「ちょう」、「勉強」を「べんちょう」、「卒業」を「そつにょう」としか言えません。何度練習しても言えませんでした。だから東京の人からも師範学校の仲間からもズーズー弁と笑われました。けれどもズーズー弁でも正しいことを相手に伝わるよう一所懸命に話すれば、笑う人はいなくなるということも知りました。だから子ども達とまっすぐに向かいあい、真剣に話すればきっと立派な先生になれると思いました。校長先生のお話は続きます。
    さて、皆さん先刻の挨拶を聞いて笑った方々が多かったですね。でも私は心の 中では正しく「きょうはそつぎょうしきおめでとう」と叫びました。きっと皆さんには「ちょうはそつにょうしきおめでとう」と聞こえたことでしょう。(一同、どっと笑う)
    子どものころに身についてしまったことは、大人になってはなかなか直せません。どうぞ小学校で学んだ正しいことは忘れずに、間違ったこと、悪いことは身につけぬよう愛情をもってお子様を大切に育てて下さい。(私はハンカチで涙を拭きました)
    (この卒業式は校長先生の教員生活最後の卒業式でした。)
    失礼しました。
 
 
 
 
 

   長泉寺住職
奥野 成賢
 

今回は今週ミネ幼稚園の園児たちが書いた豆まきの絵です。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

2020.2.19
2020.2.5

2月1日、長泉寺恒例の豆まきを行いました。

2019.12.25

次回こども食堂は2月を予定しています。決まり次第HPでご案内します。

2019.11.21

長泉寺を空からPartⅡ

クリックで動画再生

2019.10.16

台風19号による中央墓地の被害について

2019.9.18

参道通行止めのお知らせ

2019.8.28

エコキャップ活動終了のお知らせ

2019.8.28

こども食堂シンポジウムが開催されます。

2019.8.14

藪内先生講演会の内容を掲載しました。

2019.5.29

web上での誤った情報について

2019.5.15

みねの里「長泉堂」落成開堂法要を行いました。

2019.4.25

5月1日は、新天皇即位の日の祝いの為、仏事は行いませんので宜しくお願い致します。

2019.4.24

みねの里の進捗状況。

2019.4.19

長泉寺を空から見る(画像をクリック)

2019.4.17

ドローンによる画像を掲載しました。(動画も公開予定)

2019.2.3

節分豆まきを行いました。

2019.1.30

長泉堂の上棟式を行いました。

2018.10.30

庫裏に布袋様

2017.7.20

ののさま涅槃苑のご案内

2017.3.12

東日本大震災七回忌追悼大法要を開催しました。

2016.5.11

「熊本地震・災害義捐托鉢」を行いました。

2015.2.23

護持会会則を掲載しました。

2014.5.21

ISO14001、認証取得から自己宣言へ移行しました。