宮城県角田市にある、曹洞宗・長泉寺です。いち早く環境ISOを取り入れ、環境活動を推進しています。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

topimage2.png

コラムタイトル2.fw.png

お盆が過ぎて(平成28年8月19日)

   おはようございます。
   今年のお盆もあっという間に過ぎ去ってしまいました。お盆が終わったら台風7 号が北上して、何かお盆の余韻もなく過ぎ去ってしまったような感じがいたします。
   さて、皆様はお帰りになられた仏様とどのようなお話をされたでしょうか?オリンピックに気をとられ、仏様と話もしないうちにお盆が過ぎ去ってしまったなどという方もいるのではないでしょうか。
   私もお盆の前にこのホームページに記述させて頂きましたが、自分と仏様との心の交流は他人にお話してもなかなか伝わりません。けれどそれは、それぞれ個人の心の問題ですから、それはそれで良いのだと思います。

   お盆中、お寺にはあんなにたくさんのお参りの方々が来ていたのに、今では人影がまばらです。そのかわり「ポケモンGO」の若い男女達が訪れてきています。そこで私は彼らにたずねてみます。「長泉寺に来てポケモンをゲットできましたか?」「いえ。仙南にはそうたくさんのポケモンポイントがないんですよ」「それでもここ長泉寺はある方ですよ」と言う声が聞かれます。
   私はそのゲームの楽しみもルールも解らないものですから、一体それがどんなに楽しいのか理解出来ないのがすごく口惜しいです。このゲームがダウンロード開始と同時に、神仏に会いに来るのではなくポケモンに会いに来るために若い人たちが全国各地のお寺や神社に集うという社会現象を引き起こし、神社仏閣を賑やかにしていると言う皮肉な結果となりました。

   ですからご本堂に手を合わせるのはお参りに来るお年寄りの方々やそれぞれの御信心のある方々、若者はただお寺という景色の中でゲームをするという不思議な二重構造のお寺になって来てしまいました。このポケモンと遊んでいる人たちがやがて将来どんなお盆をお迎えするのか、私も長生きをして未来のお盆の姿を見たいと思います。

   ともあれ、角田では台風が無事に通り過ぎて、大事に育てた農作物への影響も少なく、このまますすめば今年も良い稔りが期待出来そうです。秋のお彼岸もご先祖様に感謝して、生きていま命あることに感謝したいと思います。

   失礼いたしました。



長泉寺住職

奥野 成


バックナンバー.fw.png