宮城県角田市にある、曹洞宗・長泉寺です。いち早く環境ISOを取り入れ、環境活動を推進しています。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

topimage2.png

コラムタイトル2.fw.png

日光東照宮(平成29年7月12日)

img028_DxO.jpg

   お寺の観音講の講員の方々30名を引率して日光東照宮を参拝してきました
   さいわい天気にも恵まれ、親切な巫女さんの案内で美事に修復された陽明門をじっくり拝観させていただきました
   さて、二層建ての陽明門の中央には高欄と呼ばれる欄干があり、「唐子(からこ)遊び」と言われる有名な子供の彫刻が横一列に並んでいます。中国風の服を着た子どもたちが、鬼ごっこやジャンケン、木馬遊び等々、楽しく遊びに興ずる姿が生き生きと彫られています。
   遊ぶ子供の姿は平和な世のシンボル。それを彫刻で表現することによって、未来永劫、人々が平和に暮らせる社会を作り上げることが徳川幕府の目指すところとアピールしたとのこと。巫女さんの説明に一同感服しました
   時代は変わろうとも仲良く遊ぶ子供の姿は平和のシンボル。とくに幼稚園生活の中にあっては遊びの中に学びの全てが含まれています。子供の遊びは生活そのものです。

   私達も徳川家康公になった気分で、いま一度子供の遊びの価値を見つめ直し、清らかな心で正しく生き、自分自身に誇りを持つ人間になれるよう子供を育てて欲しいと思います
   そのためには、私達大人は子供たちが安心して仲良く遊べる環境作りに努力する義務があります。子供の「いじめ」の責任は学校だけにあるのではなく、私達一人一人にあることを改めて痛感した陽明門拝観でした。




長泉寺住職
奥野 成

バックナンバー.fw.png

峰のたより.fw.png

写真で見る.fw.png

コラムタイトル9.gif

今回の展示は、関根光次さんの油絵です。

DSC_0514_DxO_DxOVP.jpg

DSC_0504_DxO_DxOVP.jpg

DSC_0508_DxO_DxOVP.jpg

DSC_05501_DxOVP_DxOVP_DxO_DxOVP.jpg

DSC_0511_DxO_DxOVP.jpg

DSC_05553_DxO_DxOVP_DxO_DxOVP.jpg