宮城県角田市にある、曹洞宗・長泉寺です。いち早く環境ISOを取り入れ、環境活動を推進しています。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

平成29年12月31日 平成30年1月1日 平成30年1月10日

あけましておめでとうございます(平成30年1月1日)

  あけましておめでとうございます。
  みなさまおそろいで、よい春をお迎えのこととお慶び申し上げます
  今年はいぬ(戊)年。「犬も歩けば棒に当る」の年です。最近はこれを犬でも人間でも出しゃばると思わぬ痛い目に遇うから、おとなしくひっこんでいる方が無難だと理解する人が増えているようですが、もともとの意味はどうなのでしょう?

  『広辞苑』に拠れば、物事を行う者は時に禍いにあうというのが本来の意であるが、やってみると思わぬ幸いにあうの解釈が広く行われるとあります
  禅門では「棒」と言えば坐禅中に老師から肩を打たれる棒(警策)のこと。意地悪の棒ではなく策励としての修行のはげましの棒。だから、見込のない僧は棒にも見放される。棒に当たることは災難どころか望外の幸せなのです。
  今ご尊家皆様方の益々のご健康とご活躍、ご繁栄、ご発展を心よりお祈り申し上げます


  



 

長泉寺住職
奥野 成





今回の展示は、志賀百合さんの水墨画です。